#002 ランドリールームはほんとうに必要か?

こんにちは、ととです。
今日はランドリールーム のお話です。

モーソー記ではとと家が将来建てたいと思う家づくりの妄想を綴ります。ゆくゆくはこのモーソー記を経て、理想の家を建てることを目指しています。

目次

前回までのあらすじ

わたしが考えてた家づくり優先順位を妻にも理解してもらい、モーソー家づくりがスタートしました。

ランドリールームについて

え?

ランドリールームの話?

あれ?

前回の記事で

基礎やら断熱は一生もので、そこにお金かけるべき(ドヤッ)!!!

って言ってなかった?

え?そんなん言ってました?

言ってたよ。

・・・。

すみません。。しっかりと言ってました。ほんとすみません。。。

でも、

ランドリールームのことがどうしても書きたいんです!!

え・・・

だって、ランドリールームってめっちゃいいんですよ!!!我が家の優先度No.1といっても過言ではありません。

基礎やら断熱やらはどうしたの・・・?

正直、家ことを考えるまでランドリールームなんてことばも知りませんでした。

ですが、

ランドリールームを調べていけばいくほどメリットだらけじゃないかって思うようになったんです。

よって、、、

#002ではランドリールームについて語り尽くします!!!

強引だな・・・

結論

いきなりですか宣言します。

私は絶対にランドリールームをつけます。

もう決まってるのね。

ランドルームとは

ランドリールーム は洗濯に関する家事がその場だけで完結できる部屋です。

  • 洗濯する。
  • 干す。
  • 畳む。
  • アイロンをかける。

ランドリールーム でできることはこれだけですが、これがメリットだらけなんです。

なぜ必要か?メリットとデメリットを考える。

メリットめっちゃくちゃあります。

  1. 洗濯が天候や季節に左右されない。
  2. 洗濯物を取り込む時間を気にしなくていい。
  3. 洗濯物が目に入らないため、生活感がでない。
  4. 洗濯する、干す、畳むがランドリールーム だけで完結する。
  1. 坪数が増える。お金がかかる。

さっそく、説明していきますね。

メリット① 洗濯が天候や季節に左右されない。

これは本当に大きいメリットだと思ってます。

言い過ぎでは?

洗濯物が外に干せない日ってだけで1日ずーっと気分がさがりますよね。

しかも、洗濯物を外に干せる日って割と少ないんですよねー。

もちろん雨の日は干せませんし、

それに梅雨の季節は雨だったりそもそも湿気がすごいですし、、

はたまた、春先は花粉が飛んでるし、しまいにはPM2.5も舞ってるし、、

一年考えたら外に干せる日って思ったより少なくないですか?

なんだかんだ言って10年、20年後は1年ずーーーっと外に干せないんじゃないかって思ってしまいません?

うん。それは言い過ぎだ。

それをなーにも気にせずランドルームに干しておけるって最高過ぎます。そんな生活を想像しただけでワクワクがとまりません。

メリット② 洗濯物を取り込む時間を気にしなくていい。

これもめちゃくちゃ大きいメリットだと思います。

とと家は共働きなので洗濯物を取り込む時間がどうしても遅くなります。

冬の平日はせっかく干しても、夕方になってから取り込むので、洗濯物が少し湿ってて残念な気分になります。

あとはお出かけの時ですね。

「洗濯物があるから何時には帰ってこないといけないなー」ってなりますし、洗濯物に帰る時間を左右されるのがなんとも言えない嫌な気持ちになります・・・

時間を気にせずお出かけしようね。

メリット③ 洗濯物が目に入らないため生活感がでない。

ランドリールームがなかったら、生活の中で洗濯物が絶対に目に入ってきますよね。

外に干していてもリビングから洗濯物が目に入ってきますし、部屋干しの日にはもちろん家の中に干すので必然的に目に入ってきます。

やつは必ず目に入ってくるんです・・・

せっかく注文住宅で家を建ててリビングなんかを好みの空間にしたのに、洗濯物があったら台無しじゃないですか?

窓からの見える景色が最高だと思ってても洗濯物が干してあったら、せっかくの景色も台無しです。

メリット④ 洗濯する、干す、畳むがランドリールーム だけで完結する。

これも地味にめちゃくちゃ大きいメリットだと思います。

今のマンションでは、

  • 洗面脱衣所で洗濯物を取り出す。
  • ベランダまで行って干す。
  • 時間が経って、乾いたら取り込む。
  • リビングで洗濯物を畳む。
  • 畳んだ物をしまう。

この洗面脱衣室からベランダまでのルートが地味にめんどくさいです。洗濯したあとの重たい洗濯物を運ぶのってなかなかの重労働ですよね。

この工程がランドルームだけで完結したら最高すぎます!!

毎日やることなので、家事の手間が少しでも省けることはめちゃくちゃメリット大だと思います。

私への点数稼ぎか??

デメリット①

建坪数が増える。これにつきます。つまりお金がかかる。

結局、お金か・・・最大のデメリットでは??

お金や土地に余裕があって、大きい家を建てられるなら何も問題になりませんが、大体の人はそうではないと思います。

そのため、ランドルームの坪数が増える分、何かしらの部屋なり収納なりを削らないといけません。。

この点がランドルームを考える上で最も重要で難しい点ではないでしょうか。

ランドルームをつける代わりに何を削るか問題です。

ランドリールーム の意外な活用方法!?

ランドリールーム は洗濯する、干す、畳むなどがその場で完結することができる部屋と説明しました。

しかし、意外な活用方法として、ランドリールーム は畳んだ洗濯物を片付けないことができます。

これは1日ずーっと片付けないのではありません!!

ここでライフスタイルのニュースタンダードを提案します。

なんだ、なんだ??

  • ランドリールーム に乾いた洗濯物を畳んで置いておく。
  • そして、各々の洗濯物は家族それぞれが自分で片付ける。

これだと、洗濯物を畳むまでで家事もおわるので、少しでも家事が楽になるかなって。

あと、子供も自分の服を片付ける習慣がつくかなーと娘ちゃんに期待しています。

まとめ!ランドリールーム は絶対必要!!

どうでしたか。ランドリールーム ってすごく魅力的じゃないですか??

宣言します。

私は絶対にランドリールームをつけます。

いいんじゃない?

以上です!

#003へ

https://www.totonekoblog.com/003dubrovnik-loundry/



良かったら、ポチッと応援してください。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 子育てブログへ
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
目次
閉じる