#006 見学会に行きました。

こんにちは、ととです。
今日は一条工務店の家にお邪魔したときのお話です。

モーソー記ではとと家が将来建てたいと思う家づくりの妄想を綴ります。ゆくゆくはこのモーソー記を経て、理想の家を建てることを目指しています。

過去の記事
目次

見学会のお誘いは突然に・・・

なんと、なんと、なんと。ついに来ましたよ。新築見学会のお誘いが!!

昨年末に妻の友人が大手ハウスメーカーで家を建てたらしく・・・

私が狂ったように家づくりのことばかり考えていることを妻が友人に言ってくれて、それならってことで家を見学させてもらえることになりました!!!

ナイスです!!
そして、友人のご好意に感謝です!!

喜んでくれてよかった。

しかも、しかも、しかも!!大手ハウスメーカーってのがあの一条工務店わたしが憧れるエアコン一台であったかい家に近いハウスメーカー。

ほんとに前日は修学旅行前の小学生状態。わくわく、どきどきが止まらない。こんな気持ちは久しぶり。

行く当日なんて、鼻歌をうたってた自分がいましたよ。「ふふふーん」って。単純すぎる自分が怖い・・・。

「家は性能。」

出典:一条工務店

これですよ、これ。一条工務店のキャッチコピー。本当にサイコー。すごくよくない?

事前にホームページをチェックして、悔いのないようにせねば。せっかくの見学会だから。

いざ、友人宅へ

私の家から車で15分くらい。手土産を買って行って、いざ。

・・・

到着。

ほうほう。外観はなんの変哲もない感じ。いわゆる、「ザ・一条工務店」って感じ。

そんなことは気にしない。だって、家は性能だから。

おじゃましまーす。

圧倒的〇〇。

一通り見学させてもらった。ほんとうにありがたかった。そして、見せつけられた。

全室床暖房の圧倒的な暖かさを。

吹き抜けの圧倒的な開放感を。

なにより、友人夫婦の圧倒的な余裕オーラを。

なんなんだ。家よりまずそっちの方が気になりましたよ。
あの余裕オーラはどっからでてくるんや?

天井のプロペラの記憶

リビングが吹き抜けになってて、天井からプロペラまわってましたよ。

なんて言うのか忘れたけど・・・。こんなやつ。

シーリングファンって言うんだよ。

あれってお金持ちがつけるやつじゃないの?昔、小学生のとき、あれついてたおっちゃんは赤いBMのってたの思い出したわ。小さいながらに「あ、この人金持ちなんやな」って思った。

天井のプロペラみて、小学生のころの記憶が蘇るなんて思っても見なかった。

床暖もよかった。

やっぱり、家が寒くない。床がひんやりすることはもちろんない。普段はエアコンはつけないって。あったかいから。脱衣所もお風呂にも床暖がついてるらしく、全然寒くないって。

うらやましいーー!!

やっぱり性能重視だった。

わたしがやりたいことが全て詰まっていた。

窓はトリプルの樹脂サッシ。えっそれて標準なの?もちろん、結露はしないとのこと。

す、すばらしい・・。

気密測定もしてもらったって。C値は06くらい?だったそう。

す、すばらしい・・・。

第一種換気と熱交換器。

換気できれいな空気が循環されるから一条工務店は網戸がオプションなんですって。窓開ける必要ないって。網戸がオプションって考えてもみなかった。そんなことあるんか・・・。

ほんとうに素晴らしいです。

最後に

まだまだ家を建てる予定は無いんですが見学させてもらうと、家を建てたい気持ちが高まりました。

「羨ましい・・・。」これにつきる見学会でした。

最後に妻の友人夫婦にお礼申し上げます。ほんとうにありがとうございました。

とと家もあったかい家を建てるぞと意気込んだところで今日のお話はここまで!

わたしも絶対に暖かい家をたてます!!

いーじょう!

#007へ

良かったら、ポチッと応援してください。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 子育てブログへ
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
目次
閉じる