Nearly ZEH、ZEH Orientedってなに?【ZEH制度を分かりやすく解説】

こんにちは、ととです。

ZEHって、いろいろあるけど違いってなに?
補助金額も変わるの?

この記事ではこんな疑問にお答えしていきます。

本記事の内容
  • ZEH、Nearly ZEH(ニアリーゼッチ)、ZEH Oriented(ゼッチオリエンテッド)の違い。
  • ZEH事業の補助金額について

今、国が力を入れに入れているZEH事業。令和3年度のZEH支援事業の規模はなんと約22億円

でもZEHにはいろんな種類があって、少し分かりづらくなっています。ここではZEHの種類や補助金などZEH制度を分かりやすく解説していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

とと

それでは早速いきましょー

目次

ZEH(ゼッチ)の概要

ZEHの概要
ZEH(ゼッチ)の概要
ZEH+(ゼッチプラス)の概要

ZEH(ゼッチ)とは?

ロゴマークのサンプル「ZEH ロエネルギーで、暮らそう。」
ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)

出典:経済産業省 ネットゼロエネルギーハウス

ZEHはエネルギー収支が0の家。

エネルギー収支0とは、家で使うエネルギーとつくるエネルギーが±0になる家ということです。

エアコンとか冷蔵庫とかの電気エネルギーをソーラーパネルなどの発電システムで全てまかないます。

具体的にはどうするの?

具体的には、図のように断熱性能を向上させてUA値0.6以下にします。そして給湯設備の効率もあげて家を省エネ化

さらに太陽光発電を設置してエネルギーを創り、エネルギー収支を0にしていきます。

ZEH(ゼッチ)

  • 断熱性能の強化※1
  • 基準のモデルよりも消費エネルギーを20%削減。
  • 消費エネルギーを創るエネルギーで100%まかなう。
  • ZEHの断熱性能について

※1 ZEH(ゼッチ)とUA値

次世代省エネルギー基準の地域区分によってUA値の基準が異なるので注意してください。

地域区分UA値の基準
1、2(北海道など)0.4以下
3(東北地方など)0.5以下
4〜7(その他)0.6以下
地域区分とUA値の基準

詳しい地域区分については、国土交通省-地域区分新旧表で確認をお願いします。

ZEHの定義って?

ZEHの定義

以下の①〜④の全てに適合した住宅

①強化外皮基準(1~8地域の平成28年省エネルギー基準(ηAC値、気密・防露性能の確保等の留意事項)を満たした上で、UA値 1、2地域:0.4[W/m²K]以下、3地域:0.5[W/m²K]以下、4~7地域:0.6[W/m²K]以下)
②再生可能エネルギー等を除き、基準一次エネルギー消費量から20%以上の一次エネルギー消費量削減
③再生可能エネルギーを導入(容量不問)
④再生可能エネルギー等を加えて、基準一次エネルギー消費量から100%以上の一次エネルギー消費量削減

※エネルギーに係る設備については所有者を問わず、当該住宅の敷地内に設置されるものとする。

引用:SII-令和3年度 公募要領 PDF

ZEH(ゼッチ)の種類

ZEH以外にもNearly ZEH(ニアリーゼッチ)、ZEH Oriented(ゼッチオリエンテッド)、ZEH+(ゼッチプラス)などいろんな種類があります。

Nearly ZEHとは?

基本的にはZEHと変わりませんが、エネルギー率が75%です。

日あたりが弱い地域や多雪地域では、どう頑張っても太陽光発電で100%はまかなえないため、ZEHの緩和バージョンとして、Nearly ZEHがあります。

Nearly ZEH(ニアリーゼッチ)

  • 断熱性能の強化※1
  • 基準のモデルよりも消費エネルギーを20%削減。
  • 消費エネルギーを創るエネルギーで75%まかなう。

寒冷地、低日射取得地域、多雪地域に限定。

ZEH Orientedとは?

最大の特徴は太陽光発電などが無くてもOKということです。

都市部狭小地に建てられた家はそもそも屋根が小さいため、太陽光発電の発電量が期待できません。

ZEH Oriented(ゼッチオリエンテッド)

  • 断熱性能の強化※1
  • 基準のモデルよりも消費エネルギーを20%削減。

都市部狭小地の2階以上か多雪地域に限定。

再生可能エネルギーがなくてもOK。

ZEH+、Nearly ZEH+とは?

ZEHよりもさらなる断熱の強化、省エネ化が必要になるのが、ZEH+です。

ZEH+(ゼッチプラス)

  • 断熱性能の強化※1
  • 基準のモデルよりも消費エネルギーを25%削減。
  • 消費エネルギーを創るエネルギーで100%まかなう。

さらに以下のうち2つ以上を導入すること。

  • さらなる断熱の強化※2
  • 高度エネルギーマネージメント。
  • 電気自動車のための充電設備の設置。

Nearly ZEH+(ニアリーゼッチプラス)

  • 断熱性能の強化※1
  • 基準のモデルよりも消費エネルギーを20%削減。
  • 消費エネルギーを創るエネルギーで75%まかなう。

寒冷地、低日射取得地域、多雪地域に限定。

さらに以下のうち2つ以上を導入すること。

  • さらなる断熱の強化※2。
  • 高度エネルギーマネージメント。
  • 電気自動車のための充電設備の設置。
  • さらなる断熱の強化について

※2 ZEH+(ゼッチプラス)とUA値

次世代省エネルギー基準の地域区分によってUA値の基準が異なるので注意してください。

地域区分UA値の基準
1、2(北海道など)0.3以下
3(東北地方など)0.4以下
4〜7(その他)0.5以下
地域区分とUA値の基準

詳しい地域区分については、国土交通省-地域区分新旧表で確認をお願いします。

  • 高エネルギーマネージメント

HEMSなどを導入して、エアコンや給湯器など、エネルギーが「何に」「どれだけ」使われているかを把握できる状態にします。

HEMSの活用

出典:Panasonic-スマートHEMS

ZEH(ゼッチ)制度について

ZEHの補助金

ZEHの補助金額は60万円ですが、それだけではありません。蓄電システムを導入する場合に追加補助が適用されます。

ZEHにするのにプラス200〜300万円かかると言われているので、残りをいかにペイできるかですね。

           ZEH
         Nearly ZEH
         ZEH Oriented
         ZEH+
        Nearly ZEH+
補助金額         定額 60万円/戸       定額 105万円/戸


追加補助
『蓄電システムを導入する場合』
以下の①、②、③のうち、いずれか低い補助金額
が加算される。
 ①初期実効容量 2万円/kWh
 ②補助対象経費の1/3
 ③補助額上限20万
『蓄電システムを導入する場合』
以下の①、②、③のうち、いずれか低い補助金額
が加算される。
 ①初期実効容量 2万円/kWh
 ②補助対象経費の1/3
 ③補助額上限20万
ZEHの補助金額
スクロールできます
       ZEH
     Nearly ZEH
     ZEH Oriented
      ZEH+
     Nearly ZEH+
補助
金額
     定額 60万円/戸    定額 105万円/戸


追加
補助
『蓄電システムを導入する場合』
以下の①、②、③のうち、いずれか
低い補助金額が加算される。
 ①初期実効容量 2万円/kWh
 ②補助対象経費の1/3
 ③補助額上限20万
『蓄電システムを導入する場合』
以下の①、②、③のうち、いずれか
低い補助金額が加算される。
 ①初期実効容量 2万円/kWh
 ②補助対象経費の1/3
 ③補助額上限20万
ZEHの補助金額

蓄電システムについてはSIIの蓄電システム登録済製品一覧をご覧ください。

  • 蓄電池システムについて
シャープ のクラウド電池システム

出典:シャープ-クラウド蓄電池システム

ZEHの対象者って?

補助金を交付してもらえる対象者は以下の3パターンです。

  • ZEHを新築する。
  • ZEHの新築建売住宅を購入する。
  • 既存戸建住宅をZEHへ改修する。

新築だけじゃなくて、リフォームも対象です!!

ZEHの採択件数

ZEHは先着順なので、注意が必要です。一次公募でも上限が2600件と決められています。

2021年の一次公募は6/18に終了しています。

スクロールできます
一次公募二次公募三次公募
採択
件数
約2600件
(ZEH、ZEH+を区分せず)
二次公募開始までに
SIIホームページで公表
三次公募開始までに
SIIホームページで公表
ZEH(ゼッチ)の採択件数

二次公募の採択件数は7/5までには公表されるようです。

ZEHのスケジュール

スケジュールは変更の可能性があるので、SIIのホームページで必ず確認してください。

ZEH(ゼッチ)スケジュール 4月〜9月
ZEH(ゼッチ)スケジュール 10月〜3月

まとめ

ZEHは主に3種類あり、住む地域によってはNearly ZEHや ZEH Orientedなど、ZEHの緩和バージョンもあるので、住宅会社にぜひ確認してみて下さい!!

以上

良かったら、ポチッと応援してください。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 子育てブログへ
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
目次
閉じる