熱交換器とは?【全熱交換式か顕熱交換式のどちらにすべきか】

こんにちは、ととです。

皆さんは熱交換器ってご存知でしょうか?

熱交換器って何?
あったら何がいいの?

こんな疑問にお答えします。

本記事の内容
  • 熱交換器のしくみ
  • 熱交換器の2つの方式
  • ハウスメーカーの熱交換器

外の空気を冷やしたり温めたりして家の中に入れてくれる熱交換器。

コスト面で問題がなければ、一種換気プラス熱交換器システムをつけることが望ましいです。

家の熱損失は断熱、気密、換気からくるので、もちろん換気システムもおろそかにすることはできません。なかなか聞き慣れない熱交換器も、しっかりと知識をつける必要があります。

その熱交換方法は全熱交換式と顕熱交換式の2種類あり、どちらにするかが重要になってきます。

ぜひ、この記事を参考にしてみてください。

それでは早速いきましょー!

目次

一種換気と熱交換器システム

換気システムを一種換気にした場合、熱交換器を通して給気することでより快適な住環境を作ることができます。

一種換気と熱交換器はコスト面に問題がなければ、つけるに越したことないと思います。

熱交換器とは

熱交換器は暖かい流体から冷たい流体に熱を移動させる機器。家づくりの熱交換器は一種換気で捨てた熱を回収します。

熱交換器のしくみ

  • 給気

暑い空気が熱交換器を通して、温度が下がって家に入ってきます。

  • 排気

家の冷たい空気が熱交換器を通して、温度が上がって外に出ていきます。

  • 給気

外の冷たい空気が熱交換器を通して、温度が上がって家に入ってきます。

  • 排気

家の暖かい空気が熱交換器を通して、温度が下がって外に出ていきます。

換気しても外気温に左右されないって良いね。

夏も冬も快適に過ごせるんです。

熱交換器は2つのタイプ

熱交換器は全熱交換式と顕熱(けんねつ)交換式の2種類あります。

それぞれ特徴があり、住んでいる地域や目指している暮らし方に合わせて選択していきましょう。一般的にはジメジメした地域では全熱交換式、寒冷地域では顕熱交換式が向いていると言われています。

全熱交換式

熱交換器(全熱交換式)

特徴

温度だけじゃなくて湿度も交換する。熱交換率50〜70%(エンタルピー)。

メリット

  • 冷房時に外気の温度を冷やして家に入れるため、家の温度が上りにくい。
  • 暖房時に外気の温度を暖めて家に入れるため、家の温度が下がりにくい。
  • 夏は外の湿気を家の中に入れない。
  • 冬は家の湿度を外に出さない。

熱交換器つかないと夏に換気扇を回すとジメジメして、冬は乾燥してしまいます。

注意点

浴室やトイレなどの湿気や臭いが強い場所からの排気は不可。そのため、別の換気扇を設置する必要があります。

トイレの匂いが家中に排出されてしまう可能性があります。

顕熱(けんねつ)交換式

熱交換器(顕熱交換式)

特徴

温度(熱)だけ熱交換する。熱交換率70〜90%

メリット

  • 冷房時に外気の温度を冷やして家に入れるため、家の温度が上りにくい。
  • 暖房時に外気の温度を暖めて家に入れるため、家の温度が下がりにくい。

注意点

冬は家の湿気を外に出してしまうので、乾燥に注意です。

ハウスメーカーの熱交換器

最後に各ハウスメーカーの熱交換器を紹介していきます。

一条工務店

熱交換換気システム「ロスガード90」
ロスガード

出典:一条工務店

  • 温度交換率90%、顕熱交換式

熱交換率90%ってすごいです。

セキスイハイム

快適エアリー
  • 温度交換率85%、全熱?顕熱?

出典:セキスイハイム

積水ハウス

アメニティー換気システムⅡ

出典:積水ハウス

  • 全熱?顕熱?交換式、熱交換率75%くらい?

パナホーム

熱交換気のしくみ(冬期の場合)
気調システム

出典:パナホーム

  • 顕熱交換式?熱交換率不明

トヨタホーム

換気システム・ピュア24セントラル

出典:トヨタホーム

  • 全熱?顕熱?交換式、温度交換率82%。

ミサワホーム

熱交換型24時間フロアセントラル換気システム

出典:ミサワホーム

まとめ

熱交換器までのタイプはなかなか選べないかもしれませんが、知識として覚えておいて損はありません!

  • 熱交換器のタイプは全熱交換式と顕熱交換式の2つ。
  • 全熱交換式は、熱と湿度を交換。トイレの匂いに注意で、別の換気が必要。
  • 顕熱交換式は、熱だけを交換。ジメジメや乾燥に注意。
  • 湿気が多い地域では全熱交換式、寒冷地域では顕熱交換式。

ぜひ参考にしてください!

以上

良かったら、ポチッと応援してください。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 子育てブログへ
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
目次
閉じる